とてもクルマ屋とは思えない

ポルシェでサーキット、ランチアデルタ、ジープとか

とうとうホンダインサイト売る

インサイトに約5年も乗った。

f:id:LooGoGo:20170430210808j:plain

中古車屋の私にしてみれば、スゲエことである。 実際は殆どかみさんが乗っていたんだけど。

 ↓ 買ったときの記事

インサイトという車を形だけで選んで、業者オークション見てたら傷ひとつない走行2万キロ台・車検付き・5点物が100万だったので思わず競り落としてしまった! 安すぎ!

インサイト衝動買い? 仕方ないからレジェンド売った! - とてもクルマ屋とは思えない

 

現在54000キロ、傷がなければ4点だけど、そこそこ深い線キズもあるので3.5点だろう。内装は痛みは少ないけどハンドルとシフトノブの皮は剥がれてしまっている。

オークションでは22万〜33万位かな、と予想してみる。

f:id:LooGoGo:20150725183900j:plain

不満たらたらだったハイブリッドも、割り切って乗ればこんなもの。燃費メーターとにらめっこして、ハイブリッド車なら少しでも燃料を節約しようというインセンティブが働く。 結果最終的にはリッター当たり16キロは確保したようだ。

 

ポルシェで筑波を走るとおよそ2キロを切るwのに比べればお金が減らなくて良い。引き替えに全開くれても加速はたかが知れてるし、高速域ではイマイチ不安定だ。140キロ以上出すと身の危険を感じる。(おおげさかな)

 

どうやらホンダでも生産されていないようだし、21年式ではロシアに輸出もできない。売るなら早い方がいいかも知れない。

きゃしゃな作りの割には、機関は意外と丈夫なイメージで、多少の不具合があっても無視して乗っていれば10万や12万キロはノーメンテでいけそうである。

 

しかしまあ、売る時期が悪い。4月1日の所有者に税金がかかってくるから、次の人の税金分をオレが払ってあげているわけだ。その額 34500円!

かなり前に税制が変わって、廃車しないと払った本人には戻りがなくなった。売るときには自動車税の月割をもらうのが中古車屋の通例になってるが、どうせこれも中古車屋の儲けになるんだろう。

 

時間があれば、オークションで売った場合と、買い取り屋との差額の検証をしたいと思う。

買い取り屋はやっぱり企業体質が出る。営業マン・営業所、時期次第、だけではない。 中古車屋での業界で評判悪いところは、いくらブログだのSNSで良かった!って人がいても・・・やっぱあそこは止めた方がいい、というところは2-3存在する。

買い取り屋同士でも「あそこはひどい」って言い合ってたりするからね

 

↑ たぶん価格コム系より良い(あそことあそこを除く)